音楽理論 ざっくり解説

音楽理論をざっくり解説します。最低限のポイントだけ知りたい方へ

音楽理論

減七の和音

今日のテーマは、減七の和音です。コードで言うとdimのことです。 dimは不思議な形をしているので、作曲する上でどう扱えばいいのか困っている人もいるかもしれません。しかし正体が分かってしまえばそれほど難しい和音ではありませんよ。 まずは作り方から…

第三転回形・第四転回形の和音

今日のテーマは、第三転回形の和音です。 コードで言うとG/FとかC/B♭とか、そういうやつですね。三和音の形では存在しませんが、7th以上の音がくっつくことによって定義することができます。 第三転回形の和音で注意しなければいけないのは、根音が限定進行…

第二転回形の和音

続きまして、第二転回形の和音です。 第二転回形とは「ドミソ」のソの音がルートになった形のことです。コードで言うとC/GとかF/Cとか、そういうやつです。 第一転回は、単にルートがドからミに変わっただけ、と解釈することが可能です。しかしこの第二転回…

第一転回形の和音

今日のテーマは、第一転回形の和音についてです。 和音には、第一転回・第二転回・第三転回という3つの転回形があります。ドミソという基本的な配置に対して、一番下のドの音を上に持ってきてミが低音になった形が第一転回。そこからさらにミも上に行ってソ…

コードの構成音 クイズ

では、今まで学習した知識を使ってコードの構成音当てクイズに挑戦してみましょう。 いきなりこのページにアクセスしてしまって「今までの学習って何のこと?」と思った方は、こちらをご覧下さい。 www.mie238f.com さて、以下のコードが問題文です。構成音…

12音技法について

現代音楽の中でも割と理解しやすい部分が12音技法です。理論が明快なので、適当に音符を置いていけば初心者でもそれっぽい曲ができてしまいます。 というわけで、今回は12音技法についてざっくり見ていきましょう。 まず歴史的なことを説明すると、12音技法…

対位法 後編

対位法、後編です。 前編では基本的な理論について学びました。後編では細かいテクニックや知識について学んでいきましょう。 まずは教会旋法です。教会旋法とは、中世ヨーロッパで使われていた音階のことです。簡単に言うとピアノの白鍵だけを使って作られ…

対位法 前編

対位法とは、ルネサンス期からバロック初期にかけて確立された音楽理論です。 簡単に言うと、普通はメロディに対して和音で伴奏をつけると思いますが、それに対して伴奏部分もメロディにしてしまうのが対位法です。もっとざっくり言うと、カエルの歌のような…

コード進行の規則 後編

はい、コード進行の規則 後編です。 前編では、音階上の7つ(使うのは6つ)の和音の役割について説明しました。今回は、もう一歩踏み込んでノンダイアトニックコードについて解説いたします。 ダイアトニックとは簡単に言うと「音階上の」という意味で、ハ…

コード進行の規則 前編

「コードはもう覚えたぜ!完壁だぜ!でも作曲する上で、これをどう並べたらいいかが分からないんだよなぁ…」 そんなあなたにお届けするのが今日のテーマ「コード進行の規則」です。 「やべ、俺コードまだイマイチ分からないんだよなぁ…」という君は、これを…

転調 後編

転調 後編です。 Googleで「転調」で検索しようとしたら「店長 うざい」と表示されました。その意見については私も賛成です。 前編では転調・借用の基本的な考え方について学びました。後編では実際の曲を聞いてみましょう。しかしその前に、前編で言い忘れ…

転調 前編

今日のテーマは転調です。 転調とは何でしょうか。曲の調が変わることです。 調とは、簡単に言ってしまえば#とか♭の数ですね。これが変われば転調です。よく最後のサビで半音上がるのが転調だと思ってる方がいますが、…まぁあれも転調であることには違いな…

和声法 後編

和声法、後編です。 前編では和声の基本的な考え方を学びました。しかし私が和声を勉強していたときにず~っと分からなかったのは、この単なる和音の繋がりをどうやって実際の作曲に活かせばいいのだろうか、ということです。 実際の曲では音が動き回ります…

和声法 前編

今回は和声法のお勉強です。 和声って何? と言うと、つまりコード進行論のことです。もうちょっと突っ込んで言うと、コード進行論はあくまでどの和音からどの和音に行けるか、というマクロな視点であるのに対し、和声法はもうちょっとミクロな視点で、Cのコ…

コードの覚え方 後編

コードの覚え方、後編です。 前回は、アルファベットの意味について勉強しました。今回は数字です。 コードに書いてある数字の意味は、主に追加音。たまに、3度の音や5度の音を変化させる役割があります。 では追加音から見ていきましょう。 一番使われる…

コードの覚え方 前編

今日のテーマはコードネーム(通称コード)です。 ポピュラー音楽を演奏する上で避けて通ることはできませんが、なかなか覚えられないという方も多と思います。 そもそもコードとは何か? コードとは、和音です。ドミソとか、ソシレとかの、あの和音。それを…

楽典

東北にある野球チームのことでしょうか。いえ、違います。 楽典とは、楽譜の読み書き、及びそれに付随する様々な用語を解説した学問です。 本来はこれを一番最初に学習するべきなのでしょうが、あまり面白いものではないのでやめたほうがいいです。それより…

ジャズの演奏の仕方

今回はジャズの演奏の仕方について解説します。 私はピアノ弾きなので、主にピアノについての解説になってしまいますが…。 さて、ジャズと言えば、なんと言っても最大の特徴はあの浮遊感のあるサウンドですよね。 あれはどうやって作り出してるのかと言えば…

和声で扱う和音

こちらでは和声学で扱う特殊な和音を紹介いたします。 細かい和音も含めるとかなりの量になってしまうので全部は紹介しきれませんが、順番にご覧下さい。 www.mie238f.com www.mie238f.com www.mie238f.com www.mie238f.com