音楽理論 ざっくり解説

音楽理論をざっくり解説します。最低限のポイントだけ知りたい方へ

コードの構成音 クイズ

スポンサーリンク

では、今まで学習した知識を使ってコードの構成音当てクイズに挑戦してみましょう。

以下のコードが問題文です。構成音が分かったらそのコードをクリックしましょう。クリックすると解答にジャンプします。

 

 

 

D , Dm

 

基本問題です。

DとDmなので、どちらもルートはレですね。Dはルートの4つ上の音と7つ上の音が構成音になるので、答えはレ ファ# ラです。一方Dmは、ルートの3つ上の音と7つ上の音が構成音になるので、答えはレ ファ ラですね。

 

 

 

A♭ , A♭m

 

先程と同様に考えていきましょう。

A♭ということは、ラの音に♭が付くわけですから、ルートはラ♭です。そこにルートの4つ上の音と7つ上の音を足せばいいので、答えはラ♭ ド ミ♭です。

一方A♭mは、ルートに対して3つ上の音と7つ上の音を足すだけですから、答えはラ♭ シ(ド♭) ミ♭ですね。

 

 

 

Bm7

 

セブンスがくっつきました。しかし慌てずゆっくり解読していきましょう。

まずBmの部分ですが、先程と同じように考えて、シ レ ファ#です。

そこに7の音が加わるのですが、7の音はルートから数えて10番目の音なので、この場合はラです。

よって答えはシ レ ファ# ラとなります。

 

 

 

GM7

 

あれ…これ解説したっけ?

まぁそんなに難しい和音ではありません。M7というのは「7の音を半音上げなさい」という意味です。

通常であればGのセブンスはファの音ですが、それを半音上げるのでファ#。

つまり答えはソ シ レ ファ#となります。

 

 

 

C6

 

6の音は、ルートから数えて9番目の音です。この場合のルートはドなので、つまりラの音を追加しなさいという意味です。

答えは、ド ミ ソ ラです。

スポンサーリンク
 

Aadd9

 

これも解説したかどうか…(汗)

しかし落ち着いて考えれば難しい和音ではありません。と言うか、難しいコードなんてこの世に存在しませんから、安心して行きましょう。

addとは、「加える」という意味です。サッカーのロスタイムのことを、今はアディッショナルタイムと言いますよね。そのaddです。

「9の音を追加しなさい」という意味なので、ラ ド# ミ シです。

 

 

 

G7(9)

 

Gのコードに対して7の音と9の音を両方加えなさい、という意味です。

7の音はファ。9の音はラ。

よって答えはソ シ レ ファ ラです。

 

 

 

Am7(11)

 

Amのコードに対して7の音と11の音を両方追加します。

7の音はソ。11の音はレ。

よって答えはラ ド ミ ソ レです。

 

 

 

E7(13)

 

毎回同じ説明で疲れてきましたが、Eのコードに対して7の音と13の音を追加しなさい、という意味です。

7の音はレ。13の音はド#です。

よって答えはミ ソ# シ レ ド#です。

 

 

 

F7(#9 , ♭13)

 

なんじゃこりゃw

Fの和音に対して、7の音と#9の音と♭13の音を追加しなさい、という意味ですね。

7の音はミ♭。

9の音はソですが、#9と書いてあるのでそれを半音上げてソ#(ラ♭)。

13の音はレですが、♭13なのでそれを半音下げてレ♭。

よって答えはファ ラ ド ミ♭ ラ♭ レ♭です。

ジャズでは単にF7と書いてあっても、勝手にこのような和音を弾きます。

 

 

 

C#sus4

 

新しいプログラミング言語の名前ではありませんよ。

sus4は、第3音を半音上げなさいという意味です。

C#のコードはド# ファ(ミ#) ソ#なので、真ん中の音を半音上げて、答えはド# ファ# ソ#です。

 

 

 

Em7(♭5)

 

Emのコードに7の音を追加し、さらに5度の音を半音下げなさい、という意味です。

7の音はレ。5度の音はシなので、それを半音下げてシ♭。

よって答えはミ ソ シ♭ レです。

 

 

 

Bdim

 

特殊コードです。

ルートから順番に鍵盤3つ分ずつ上げていった音が構成音になるのですが、先程やったm7(♭5)のコードの、7度の音が半音下がった形であると覚えても問題ありません。

答えは、シ レ ファ ラ♭です。

 

 

 

G/B , Dm7/G

 

最後に分数コードです。これをマスターすればコードは全クリです。

分数コードは、ルートが変化する形でしたね。分母がルートを表し、分子がコードを表します。ピアニストの方は、分母を左手で弾き、分子を右手で弾きます。

バンドの場合は、ベースが分母を弾いて、ギターが分子を弾きます。キーボードは状況によるので一概には言えないのですが、基本的には分子です。

 

では解答。

G/Bは、コードがソ シ レ。ルートがシです。

Dm7/Gは、コードがレ ファ ラ ド。ルートがソです。

 

全問正解できましたか?

全クリした後は、お楽しみの裏ステージに挑戦しましょう。

www.mie238f.com