音楽理論 ざっくり解説

音楽理論をざっくり解説します。最低限のポイントだけ知りたい方へ

緊急地震速報

今日のテーマは緊急地震速報です。 正確に言うと、緊急地震速報の発表時に流れる「あの音」についてです。 皆さん何度も耳にしているとは思いますが、とんでもないトラウマ曲ですよね。地震が来ることを知らせる音楽だから怖いのだ、と思う方もいるかもしれ…

コードの構成音 クイズ

では、今まで学習した知識を使ってコードの構成音当てクイズに挑戦してみましょう。 以下のコードが問題文です。構成音が分かったらそのコードをクリックしましょう。クリックすると解答にジャンプします。 D , Dm A♭ , A♭m Bm7 GM7 C6 Aadd9 G7(9) Am7(11) …

ジャズの歴史 後編

ジャズの歴史 後編です。前編ではラグタイムやブルースから、スイング・ジャズへと進化していく過程を見ていきました。後編はそれ以降の歴史について見ていきましょう。 その前に…。 前編で紹介しきれなかったのですが、ジャズと言えば忘れてはいけないのが…

ジャズの歴史 前編

今回は、ジャズの歴史についてです。理論とかではなく、なるべく歴史オンリーで進めていきます。他の音楽史と違って、ジャズはほとんど一直線に、しかもだいたい10年毎に切り替わっていくので非常に覚えやすい。 というわけで早速ざっくり見ていきましょう。…

モーツァルトの交響曲第1番

今日のテーマは、モーツァルトの交響曲第1番です。 ベートーベンが交響曲第1番を書いたのは、29~30歳のときです。ではモーツァルトが書いたのは何歳のときでしょうか。 答えは、8歳です。 鬼かよwww おそらく、作曲家として歴史上最大の天才がモーツァル…

12音技法について

現代音楽の中でも割と理解しやすい部分が12音技法です。理論が明快なので、適当に音符を置いていけば初心者でもそれっぽい曲ができてしまいます。 というわけで、今回は12音技法についてざっくり見ていきましょう。 まず歴史的なことを説明すると、12音技法…

対位法 後編

対位法、後編です。 前編では基本的な理論について学びました。後編では細かいテクニックや知識について学んでいきましょう。 まずは教会旋法です。教会旋法とは、中世ヨーロッパで使われていた音階のことです。簡単に言うとピアノの白鍵だけを使って作られ…